スクリーンショットが撮れるchromeプラグイン「Awesome Screenshot」



普段使いのPCで画面のスクリーンショットを撮る機会なんて1年の間に何回あるでしょうか?

1回?2回?恐らく、それぐらいあれば良い方だと思います。

ですが、仕事でドキュメント作成をする時や ブロガーさんなら話しが大きく変わってきます。

ブロガーさんなら1記事毎に数枚、
納品時のWebシステムのドキュメントなら数十枚、数百枚の超大作になることも ...

Windowsなら「Alt」+「Print Screen」キー
Macなら「Shift + Command」+「4」を押してスクリーンショットが撮れるのですが
少しというか、なかなか面倒です。

キャプチャー画像を簡単に撮れたらいいのに...

という人にオススメなのがgoogle chromeの拡張機能「Awesome Screenshot」です。

Awesome Screenshotにはブラウザ内のスクリーンショットを撮るのに
必要な機能が含まれており、ブラウザ単体で大体のことが出来ます。

インストールするとURLバーの右にカメラのレンズのアイコンが追加されます

* キャプチャーメニュー (上から)

- 現在見えているページ
  - 数秒後にキャプチャー ( 3, 5秒後の設定が可能 )
- 選択した部分
- ページ全体
- ローカルに保存されている画像の読み込み
- デスクトップのキャプチャー

また、Awesome Screenshotに実装されている主な機能は下記になります。

# 編集 (ローカル内の画像の編集も可)
  - 文字の埋め込み (マーカー)
  - 図形の埋め込み
  - 画像の切り抜き (クロッピング)
  - 画像をボカしをいれる

* Awesome Screenshotの編集画面


中でも注目したい機能が選択部分をボカスことが出来ることです!
画像編集ソフトをワザワザ開く必要もありません。

よく目にする、個人情報に関する、顔や車のナンバー、パスワード ... etc 等を隠すことも簡単に。

* ユーザー名とパスワードにボカシをいれてみました

* 実際に注釈等をいれて使うとなると下記のようになるのではないでしょうか

キャプチャーやスクリーンショット + 簡単な画像編集はAwesome Screenshotでカバー出来るので
入れておいて損はないと思います。

google chromeブラウザをお使いの方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

Link: Awesome Screenshot

 

この記事のカテゴリ
PC・MAC

この記事に付けられているタグ