また未来に近づいた! 鏡とAndroidが融合した「Selfiemirror」



「スマート家電」という言葉が浸透している様に、私達の身の回りの物も変わりつつあります。

携帯で支払いなんて当たり前、自動で部屋を掃除してくれるルンバなど、
ここ数年で革新的なガジェットも沢山増えてきました。

そんな中、ミラー(鏡)とAndroidが融合するという、革新的なスマートミラーが発表され、
クラウドファンディングのサイトIndieGoGoで先行販売されています。

Selfiemirror

 

 

このSelfiemirrorには、ミラー内にディスプレイ、
1600万画素のカメラ、LEDディスプレイ、Hi-Fi スピーカーが搭載されています。

詳細スペックは以下の通り

  1. Camera: CMOS 16Mpカメラ ( SONY製 )
  2. Video: HD 1080p (MAX 60FPS)
  3. Display: IPS ( 10 inch )
  4. OS: Android 5.0 ( Andoroid Playストア対応 )
  5. RAM: 2GB
  6. Storage: 16GB ( SDカードスロット有 )
  7. Wi-Fi
  8. Bluetooth: v4.0
  9. Smart Sensor (ガス漏れ検知, 空気検出, 温度・湿度センサー )
  10. USB: 2× ( スマートフォンの充電にも対応 )
  11. Hi-Fi Speaker ( 15W )
  12. マイク
  13. LED Light: 2000ルーメン
  14. Mirror Sサイズ: 550 mm × 935 mm
  15. Mirror Lサイズ: 700 mm × 1200 mm


Selfiemirrorはミラー本体にカメラを内蔵しているので、鏡映りそのままの写真が撮れます。
( LEDライトを搭載しているので、暗くなる心配もありません )

*撮った写真をSNSでシェアしたりも。


こういう物が普及すると、手を天井にかざしながら写真を撮る機会も少なくなるのでしょうか。
特に女性のほうが使う頻度が高そうですね。


また、コスメ的な使い方以外でも、専用のアプリを使って
外出先から部屋の確認等のセキュリティカメラとして使用することも可能みたいです。

*Android, iOS, Windows用の専用アプリをリリースするようです。

Androidを搭載し、Google Playストアにも対応しているので SkypeやFacebook,
Twitter等の様々なアプリもインストール可能です。

このSelfiemirror、2種類のミラーがラインナップされており、
お値段はスモールサイズが $200 ( 約24,522円 ) , ラージサイズが$250 ( 約30,653円 )となっています。
 * 締切日は2015年12月23日、共にUSD で日本への発送も可能 ( 先行販売なので注文が確定されると2016年5月から発送開始 )

この様なガジェットが生活や、街の美容室、ブテック等に広まると 私達のショッピングや生活も
今以上に楽しくなりそうですね!

また、化粧動画をアップロードしているYoutuberには打って付けのガジェットではないでしょうか。

 

この記事のカテゴリ
IT・ガジェット

この記事に付けられているタグ