8コアCPUで超ハイスペックなAndroid ハイレゾプレーヤー Seiun



ポータブル オーディオプレーヤーもiOSやAndroidを搭載し、
スマートフォンと遜色ない高機能なモデルも増えてきました。

そんな中、オクタコア (8 core) CPUを搭載したAndroidハイレゾプレイヤーが
現在IndieGOGOで出資を募っています。

Seiun PRO X


このハイレゾプレイヤー Seiun PRO Xの注目すべきところは、
最新の技術を詰め込んで高機能なのにも関わらず 
お値段が
140 $ 〜 *USD ( 17,065円〜 )と極めて安いところです。
( 数量限定のプランは 120 $  *約14,622円 )

Seiun PRO X


主なスペックは以下の通り

  1. Android OS: 出荷時の最新のバージョン
  2. CPU: 8 core ( 64bit ARM Cortex )
  3. Micro SDXC slot ( 128GBまでサポート )
  4. usb type-c ( USB Type-C to HDMI 変換ケーブルを同封 *4k出力可能 )
  5. Wireless: Bluetooth v4.0 + Wifi
  6. バッテリー: 3000mAH
  7. ディスプレイ: 5.5 インチ 1920x1080px タッチスクリーン
  8. 64GB 内蔵ストレージ
  9. ハイレゾ音源の再生に対応
  10. アルミボディ

ミュージックプレイヤーという位置づけなので カメラは非搭載なのですが、
スペックを観ていると、最新のスマホ Nexus 6Pや Xperia-Z5と遜色ないですね。

Andoroid OSが搭載されているので、
勿論のことGoogle playでゲームやアプリのインストールも可能です。

このSeium Pro X 注文すると2016年 3月から発送が開始され、日本への発送も可能だそうです。
( 注文受け付けは、2015年 12月 6日まで )

最新のハイカラな構成で
USB type-cを搭載しているモバイル機器は 今
の所かなり珍しいので、
ガジェット好きの人はチェックしてみてはいかがでしょうか?

何よりiPod TouchやSonyのハイレゾ ウォークマンと比べると、
お値段が凄く安いのにビックリですね!

 

この記事のカテゴリ
IT・ガジェット

この記事に付けられているタグ