ビデオをGIF動画に変換するMac用フリーソフト「Gifski」



ビデオファイルから簡単にGIF動画を作成できる Mac用のフリーソフト「Gifski」の紹介です。

GIFは256色以下扱えるビッマップイメージで、古くからWeb上で使われています。

 最近ではGIF画像としてではなく、GIF動画として見かけたりすることが多いのではないでしょうか。また、LINEでもGIF動画を送ることが出来ます。

そんなGIF動画を、動画から簡単に作成出来る Mac用のフリーソフトが「Gifski」です。

Gifski で出来ること 

- mp4形式のビデオを 高品質なGif動画に変換できます

実際に Gifski を使って作成した GIF動画 ( * 品質は変えず、リサイズしています )


Gifski のインストール

 Gifskiは ' こちら ' の MacAppStore からインストールできます。

* Mac App Store 
gifski


Gifski の使い方

 Gifskiの使い方はとても簡単で、アプリケーションを起動して変換したい動画をドラッグ・アンド・ドロップするだけです。

GIF動画にしたいMP4動画をドラッグ・アンド・ドロップ 


また、保存する時に GIF動画のサイズや動画の品質を指定するもことも可能です。

* 保存時に動画の設定が可能です


Summary

Gifskiはフリーソフトとして公開されていますが、オープンソースとしてMITライセンスで開発されており、ソースコードも自由に取得できます。

一般用途でGIF動画を作成する必要は少なそうですが、Macを使っているブロガーさんなどには重宝しそうなアプリです。

Gifski / GitHubレポジトリ

 

この記事のカテゴリ
PC・MAC

この記事に付けられているタグ