SNSや各種Webサービスで自分の付けたいユーザー名が利用可能か調べられるwebサービス「Namechk 」



WebサービスやSNSなどに登録する時、
自分が使いたいと思ったユーザー名が既に使われていたりする場合はよくあります。

自分の付けたいユーザー名、ドメイン名が利用可能か調べられる
Namechk」というWebサービスがあります。

Namechk

*NamechkのTOPページ

通常であれば登録画面まで進んで、初めてユーザー名が利用可能かわかるのですが、
フォーム上で一括して利用可能か知ることが出来ます。

最近ノーベル賞の授賞式があったので、試しに"nobel"のキーワードで検索してみます。

* "nobel"で検索した結果

大手サービスでは既に使用されていますが、利用可能なサービスもあるようです。

Namechkでは、有名ドコロでは下記のようなサービスが対応しています。

  1. facebook
  2. Instagram
  3. youtube
  4. twitter
  5. github 

* 現在のところは94サービスに対応

同時に、ドメインも利用可能か検索可能です。(*.jpや *.co.jpには現在非対応


Summary

検索結果をCSVファイルで出力することも出来るので、後でまとめて確認することも出来ます。

最近ではビジネスシーンでもSNSなどを活用する時も多くなってきてるので、
新しくサービスを展開するような場面に、一括して調べたい時に利用したいですね。

 

この記事のカテゴリ
IT・ガジェット

この記事に付けられているタグ